きり絵と詩の小屋 あしたみんα 明日見んα

18-2.jpg

「へ」

時として不名誉な使われ方をしますが、への字はへこたれません。
悲嘆にくれる「星のかけら」に、
貴方は「星へのかけら」なのです、と励ませるのですから。