きり絵と詩の小屋 あしたみんα 明日見んα

17-2.jpg

(言霊)

駒草の花房の花にもれなく付く露は、桃色の玉となり震えていた。
私も言霊を心に育み、玉となる迄待って滴らせたい。
玉となる蜜を蟻が口移しするように、私も玉となる言霊を、貴方に。
※正しいことを言うときは/少しひかえめにするほうがいい/吉野弘<祝婚歌>